GIG

赴くままに技術を。

赤い月、廃駅の上に (有栖川 有栖)

赤い月、廃駅の上に (幽BOOKS)

赤い月、廃駅の上に (幽BOOKS)

図書館で借りたミステリー小説かと思いきや、怪忌憚。 作品的にいえば、「図書館で借りた」も「ミステリー小説」も避難されてしまうので、 あまり大きな声で言えないが。

個人的には好きな作品でした。せつなく、しんみりとした物語がある中、タイトルになっている作品は禁忌に触れた話でこういうのが大好物(2chの怖い話とかでも禁忌系が特に好き)。

一方、「禁忌楼」(木原 浩勝)はあんまり期待した話はなかったかな。タイトルに期待しすぎたか。

禁忌楼

禁忌楼

広告を非表示にする